スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まがる10(ホントは11)

まがる

2015.11.27(fri)
open21:00

@ WOAL
群馬県高崎市連雀町29 日英堂ビルB1F
TEL 027-326-6999 (20:00~)

前売 ¥2500+d
当日 ¥3000+d



【Live】


RUMI

rumi_magaru.jpeg

昨年10周年を迎えたサナギレコーディングスの女将でありラッパー、
そして昨年は“雨衣ルミ”なる歌手を自社からデビューさせたRUMI。
その世界はダークでエネルギッシュ。
不穏で怪しいベースを小さなクラブ大きな音で聴くのが大好き。
眩しいもの全般が苦手。
レギュラーパーティーは池袋bedの第5金曜、
さまざまなミュージシャンとセッションを交わす
「NEW TYPE DUB」
そして中野Heavy Sick Zeroでは37A(PANTY)、IROHA(AMA)と共に
奇数月第2土曜に「赫」という異様にテンションの高いパーティーを開始。
音楽では2014年に4枚目のアルバム「甘い魔者」を予約限定リリース、
2015年はそのアナログ盤、リミックス盤のリリースを控えつつ、日常の制作は続いている。





King of Opus
feat. Orizo from Dixionareeds & こまどり社





茂山コウタ



【DJ】

37A
http://p-a-n-t-y.com


panty1.jpg


1996年 37A名義でレーベルロゴ(Sonic Plate)、CDジャケット(不知火レーベル関連、DJ Q-Bart等)、
       雑誌等でグラフィックライターとして活動。
       KUKNACKE、Hoi Voo Doo等とHCバンドTOXICOや、WOODMAN、山辺圭司等とBUKATSUに参加。
2004年 EL POYO LOCOとしてRAW LIFE等のパーティーで缶バッジ販売。
2007年 レコードレーベル PANTY 設立。
2010年 mixcdや雑貨を扱う Lingerie Box 設立。
2011年 KUKNACKEやnonSectRadicalsへのremix提供。
2012年 BLACK SMOKERS RECORDSより初のフィメイルコンピレーション「LA NINA」に参加しトラックメイクもスタート。
2013年 Hellomac Unofficial Compilation「Hellomac exotica」に参加。
2014年 Cristian Vogel「Fair Slices」へのremix提供。
       発電ポールダンサー「メガネ」とのユニット「Ninimal Contact」結成。
       Johan-Ku 2014 S/S、2015-16 A/W 東京コレクションの選曲を担当。
2015年 「伊藤桂司 X 小町渉」のコラボレーションカセット「ADULTS OVER 18 ONLY」のremix。
       3月よりRUMI、IROHAと奇数月のレギュラーパーティ「A.K.A. AKA 赫」を中野Heavy Sick Zeroで開始。
       河村康輔作品集「MIX-UP」の特典用ソノシートへトラック提供。

快快、毛利悠子、河村康輔など音楽以外の共演も多く、DJとして都内から全国に活動範囲を広げ巡業中。
またKIRIHITO、King of Opus、TADZIOなどのバンドTシャツのデザインや手描きの衣装やグッズ制作も。



analrose
高崎ゾンビ
いいじまあいのうらびで夫




【Paint】
MILKY-MARS
Nats-me
ububun.
窪塚裕介




【Food】
とんちゃんCurry




【DECO & Goodpieces】
森の中
mija
datdesign
FREESTYLE
Zombilly
hati





★チケットは下記店舗でお買い求めいただけます★


【WOAL】
027-326-6999
http://woal.jp/

【Freestyle】
027-321-6206
http://freestyle.hippy.jp

【火の鳥】
027-289-3809
http://hinotori2012.blogspot.jp/

【kandelaar】
027-237-0406

【assoc.hair】
027-288-9878




【まがる】過去出演アーティスト
http://magarumagarumagaru.blog.fc2.com/blog-entry-34.html



まがるFacebookページ
もよろしくお願いいたします!

magaru1127flyer1.jpg


スポンサーサイト

ゲストで振り返る “まがる”

2014.12.12 まがる 9(ホントは10)

kuruucrew
curuucrewsha.jpg


http://kuruucrew666.blogspot.jp


TADZIO
TADZIO1.jpg


http://tadzio-leader-bucho.blogspot.jp


37A
panty1.jpg
http://p-a-n-t-y.com



2013.05.10 まがる 8(ホントは9)

KLEPTOMANIAC
kleptomaniac2.jpg



絵描き/トラックメーカー
'79年広島県生まれ。絵と音楽で活動。
音楽をエネルギーにアート作品を制作し、視覚で表現できないものは音で創造する。
絵やヴィジュアルの表現と同じ感覚で、ハード機材を並べた独自の手法を用いトリップ音楽を制作。
ソロLIVEの他、多くのアーティストとセッションLIVEも行う。
2004年、1st.ALBUMを一部に配布。
2007年にEP『CHOOSE YOUR SMOKE TYPE』をBLACK SMOKER RECORDSからリリース。
RIE LAMBDOLLとのユニットKLEPTOLAMBDOLL名義で
アルバム『DAZZLING PRE-HEADZ』をリリース。
KILLE-BONG&CHI33とのユニットNOYZARUSとしてもこれまでアルバムを2枚リリース。
2011年、震災直後のLIVE音源『ANGRY REQUIEM』をWAG.からリリース。
2012年8月8日BLACK SMOKERからコンピ『LA NINA』リリース。
アーティスト集団“WAG.(ex:WAGINASS)”でも活動中。


http://kleptomaniac.seesaa.net


37A
panty1.jpg


96年から37A名義でレーベルロゴ(sonic plate)や
CDジャケット(不知火レーベル関連、DJ Q-Bart等)や雑誌等でグラフィティライターとして活動。
KUKNACKE、Hoi Voo Doo等とHCバンドTOXICOや、WOODMAN、山辺圭司、
adam等とBUKATSUに参加。
2004年EL POYO LOCOとしてRAWLIFE等のパーティで缶バッジ屋をはじめる。
2007年レコードレーベルPANTY設立。
同年より毎月六本木super deluxeにてsoundroomのレジデントや都内を中心にDJとして活動。
2010年PANTYとは別にLingerie Boxというmixcdや雑貨を扱うライン始動。
2012年BLACKSMOKER初のコンピ「LA NINA」に参加。
2013年Hellomac Unofficial Compilation 「hellomac exotica」に参加。
トラックメイク画策中!!


http://p-a-n-t-y.com/category/37a


河村康輔
78b186ece9a9c0465e1406467b5f0612.jpg

kawamuramagaru2.jpg



1979 年広島県生。東京在住。コラージュ・アーティスト、グラフィック・ド・ザイナー、
特殊デザイナー他プラス・ワン。ERECT Magazineアートディレクター。
06年、根本敬氏個展『根本敬ほか/入選!ほがらかな毎日』入選。
アパレルブランド、「VANDALIZE」Tシャ ツコラボレーション、「NADA.」のグラフィック。
様々なライブ、イベント等のフライヤーを手掛ける。
季刊誌「TRASH-UP!」に根本敬氏と共作で 実験アート漫画「ソレイユ・ディシプリン」を連載中。
Winston Smith、KING JOE、SHOHEI等と共作、
美術館、ギャラリー等で個展、グループ展に参加。
サンフランシスコでの個展「TOKYO POP!!」を開催する。
Winston Smithとのコラボレーション作品集「22Idols」、単独作品集「2ND」を刊行。
2012年、スイスのローザンヌで開催されているフェスティバル「LUFF」にて個展を開催。
2012年の代表的な仕事に、大谷能生「JAZZ ABSTRACTIONS」のCDジャケット、
「大友克洋GENGA展」メイン・ビジュアル、ルミネ×エヴァンゲリオン広告ビジュアル、
中原昌也「エーガ界に捧ぐ 完全版」、地引雄一「EATER 90's」、
鴨田潤(イルリメ)「君の好きなバンド」LPジャケット(キングジョー共作)、
G-SHOCK「Real Toughness Tokyo」メインビジュアル、
Chim↑Pom「PARCO、CHIM↑POM展」用Tシャツデザイン、
森山大道「white and vinegar」展示用メインビジュアル(コラージュ)等を制作。
ブックデザイン、DVD・CDジャケットデザイン、広告、アパレル、イベント企画、
その他無差別(無意識)に様々な媒体で活動。


http://www.eyescream.jp/author/kawamura


hy4_4yh
2012-08-15_005.jpg



「選ばれし者の恍惚と不安、二つ我にあり!ハイパーヨーヨはアイドル界のU系です!!」
2005年結成のユカリン、ユミコ、サダチからなる、綾小路翔氏(氣志團)をして
「今、日本で一番カッコいい女の子達!」といわしめた
「3人組のPUFFY」とも称される実力派元祖暴走オルタナティブ・アイドルユニット。
または元祖ギグ・アイドル!
3人3様のファニーかつチャーミング、さらにヤバくカッコいい、人なつこいチャーミングなキャラクターと
一度聴いたら頭から離れない確かな歌唱力と完成度の高い楽曲とが、
絶妙なブレンドを描き出し、唯一無二のハイパーヨーヨというジャンルを作り出している。
特に現在までに優に600本を超えるGIGは
本格派ROCKアーティスト顔負けのパフォーマンスを展開し、
またユカリン&ユミコの2人によるMCもトークだけ聞きにくるファンもいるというぐらい
トークスキルも高い。
作品としては、これまでにアルバム5枚。Maxiシングル12枚をリリース、
全作品オリコンデイリーチャートにチャートインを果たしている。
また、2012年よりHMVとがっちりタッグを組んだCDリリースを始めとする様々な展開や、
「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」との公式コラボソング、
「さんまのまんま」のエンディングテーマ曲などへの起用、
ビーチバレーJBVツアー2012のオフィシャルサポーター&ソングにも選出され、
更に2013年4月には日本のFUNKOTシーンの第一人者である
高野政所a.k.a.DJ JET BARON 氏をトラックメイカーに迎え、
宇宙一アガる!ヤバい!ハイパー・FUNKOT・ダンスチューンをリリース!
奇才アーティスト江崎マサル全面全力プロデュースのもと、まさにハイパーに絶賛活動中。


http://www.thelabel.jp/hy4_4yh




2012.09.14 まがる 7(ホントは8)

oorutaichi
oorutaichi.jpg



1999年よりOORUTAICHIとして活動を開始。
当時無名にかかわらず自主制作CD-Rが
横山剣(クレイジーケンバンド)EYE(ボアダムズ)などの多数のミュージシャンに取り上げられ、
異例のセールスを記録。
その突出したスタイルの音楽が広く知られることとなった。
その後国内外のレーベルより多数のアルバム、シングルをリリース。
2007年9月にはUKツアーを敢行。FUNKSTORUNG (ファンクストロング)の
ミヒャエル・ファケシュのソロプロジェクトのオープニングアクトを勤めるなど
各会場で喝采を持って迎え入れられた。
またソロ名義のメインワークの他、バンド”ウリチパン郡”、オバケジャーなどの別ユニットや
舞台音楽など、エレクトロニックミュージックから即興音楽まで
数多くのジャンル、フィールドで活躍中である。


http://www.okimirecords.com


jon(犬)
jonthedog.jpg



足踏みオルガンを弾き語る犬◎
全身リアルなオオカミの着ぐるみを着てのステージで動物の怖さと可愛さ、
もしくは幼い頃の邪悪さや呑気さを同居させた音楽を表現している。
音づくりもノスタルジックでもありながら、かなりストレンジ??
ダウナーリラックス系??


http://jonthedog.com




2011.11.18 まがる 6(ホントは7)

KUKNACKE
kuknacke.jpg



1995年からKUKNACKE名義で活動を始める。
映画、CM、アニメーション、実験映像のための音楽制作を行っている。
また他の活動はグレイ、ラルク・アン・シエル、UAなどのリミックスのほか、
現代美術家、ダンサー、DJ、パンクス等との共同制作や
森美術館やカルティエ現代美術家館などの国内外の美術家館での
ライブ、サウンドデザイン等多岐にわたる。
美術家館の床からダンスの床までを彼はロックします。
エレクトログライドやバスタードポップ、
その他の景気のよいダンスチューンを使って空間を奇妙にシェイクします。
彼は彼自身が体験するために公然と音楽を再生します。


http://p-a-n-t-y.com/kuknackelog


yudayajazz
Yudayajazz.jpg



1999年当時勤めていた印刷工場の慰安旅行を撮影したドキュメンタリー映画
『工場見学』(ドラびでおの有名ネタ「公務員カラ出張」の原作)を製作。
2002年、majikick『類』よりDVD-R『yudayajazz』をリリース。
ラブクライ『ハートのビート』PV、山本精一『物投げるなや』の30秒PVを製作。
2004年半野田拓&煙巻ヨーコのDVD-R『生まれつき狐憑き』に撮影と編集で参加。
同年『ユダヤジャズ』名義での映像を使用した演奏活動を開始。
他にもOORUTAICHIやおばけじゃ~のPV製作や、テニスコーツのライブへの参加など。
現在は2台のDVDJでの様々な映像によるDVJや、
DVDJとオリジナル機材、1台のカメラによる映像、音をその場で加工、
ミキシングするライブなどで、多数のアーティストと共演を繰り広げている。
共演者には植野隆司、さや、テニスコーツ、煙巻ヨーコ(BABY-Q)、
稲田誠(Suspiria、BRAZIL、PAAP)、七尾旅人、勝井祐二(ROVO)、永田一直、
OORUTAICHI、半野田拓、ECD、山川冬樹、伊東篤宏(optrum)、荒木健太、
山本達久、一楽誉志幸(FRATENN)、梅田哲也、かきつばた、neco眠る…などなど。


http://blog.goo.ne.jp/nakasunaka




2011.06.17 まがる5(ホントは6)

ドラびでお(一楽儀光:drums/Computer)
doravideo.jpg



ドラマー、一楽儀光によるソロ・ユニット、ドラムによるコンピューターコントロールシステムで
ドラムセットを巨大なビデオデッキとして使用し映像をコントロールしてLIVEを行う。
「ドラびでお」は世界中のロックフェス、ジャズフェス、メディアアートフェス、
映画祭、芸術祭でも好評を博し、
05年にはARS Electronica(オーストリア)にて
その年最も優れたDigital Musicsに贈られるHonorary Mention賞を受賞。
06年
大阪新世界の串カツ屋「横綱」のCMにたまたま起用。
6月 「SONAR」バルセロナに招待。
7月 シアターアプルにて猫ひろし2デイズ「巨人」にゲスト参加。
10月 「SONAR TOKYO」に参加。10月「SONAR Seoul」に招待。
12月 「altarnativa festival」(チェコ/プラハ),「London LMC festival」に招待。
07年
3月 「Rokolectivo7」(ルーマニア)に招待。
4月 「L'Experience Japonaise」(フランス)に招待。
6月 ベネチアビエンナーレに招待。9月「RIVE CREATIVE」(イタリア)に招待。
   「北九州ビエンナーレ」に参加。
10月 「DENSITES festival」(フランス)に招待。
11月 「City Fables festival」(台湾)に招待。
08年
1月 「netmage 08」(イタリア)に招待。
3月 「ZEMOS98」(スペイン)に招待。
4月 デンマーク(アートフェス)に招待。
6月 イタリア(テクノ・トランスフェス)に招待。
8月 スペイン「サラゴサ万国博覧会」に招待。
09年
6月 「ベイビーSMAP」(フジテレビ)に出演。
9月 「Todays art festival」(オランダ/Den Haag)に招待。
   「CAMERA JAPAN Festival」(オランダ/Rotterdam/Amsterdam)に招待。
12月 「SMAP×SMAP」(フジテレビ)に出演。
10年
ワールドツアーをEU、英国、米国、韓国他で行い
知的でストイックな作品が主流のメディアアートシーンの中、
彼の作品は粗野で下品そしてくどいぐらいのエンターテイメントである。


http://doravideo.net


Hair stylistics
hairstylistics1.jpg



中原昌也(なかはらまさや)
1970年東京都出身、暴力温泉芸者からヘアスタイリスティックスとして音楽活動を行う。
88年頃よりMTRやサンプラーを用いて音楽制作を開始。
90年、アメリカのインディペンデントレーベルから
「暴力温泉芸者=Violent Onsen Geisha」名義でスプリットLPをリリース。
その後も『OTIS』『QUE SERA,SERA (THINGS GO FROM BAD TO WORSE)』などの
アルバムを発表。
ソニック・ユース、ベック、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンらの来日公演で
オープニング・アクトに指名され、95年のアメリカ・ツアーを始め海外公演を重ねるなど、
日本以外での評価も高い。
97年からユニット名を「Hair Stylistics」に改め活動。
音楽活動と並行して映画評論も手掛け、
阿部和重との共著『シネマの記憶喪失』(文芸春秋社)、
14名の批評家や映画監督、小説家などとの対談集『映画の頭脳破壊』(文藝春秋社)などが
発売中。
また98年に初の短編小説集『マリ&フィフィの虐殺ソングブック』(河出書房新社)を発表した後、
2001年に『あらゆる場所に花束が……』(新潮社)で三島由紀夫賞を受賞、
2006年には芥川賞にノミネートされるなど、作家としてもますます注目を集めている。
2004年に待望のアルバム『custom cook confused death』が発売された。
2008年、boidから出版された『中原昌也 作業日誌 2004→2007』が
第18回Bunkamura ドゥ マゴ文学賞を受賞。
2009年3月に毎月リリースされた『Monthly Hair Stylistics』シリーズが
2009年3月発売のVol.12で完結。
その後一ヶ月間、本の表紙やCDのジャケットの原画をはじめ、
青山のオン・サンデーズにて個展「中原昌也 ペンディング|ペインティング展」を開催した。
ジャンル的にはノイズ/サウンド・コラージュ/モンド・ミュージックを横断する
数々の問題作を現在までにリリースしている。


http://losapson.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=857388&csid=0&sort=n




2010.11.02 まがる 4(ホントは5)

evala(ATAK/port.)
evala.jpg



サウンド・アーティスト。
port主宰、ATAK所属。先鋭的な電子音楽作品を発表し、国内外でのパフォーマンスを行う一方、
様々なメディアや実空間へのサウンド・デザイン、
先端テクノロジーを用いたインタラクティヴ・プログラムなど、
音を主軸にその活動は多岐にわたる。
「日本の最前線を担う音響作」と評された衝撃のファースト・アルバムから早4年、
今年3月と4月には待望のアルバムを2ヶ月連続で発表。
複雑系理論から音そのものを生成、テクスチャーとグルーヴがドラスティックに交錯する
『ttm studies 08』(port/2010)。
フィールド・レコーディングをかつてない手法で位相変換、無数の音楽が生々しく脈打つ
『acoustic bend』(port/2010)。
いずれも「先端音楽の新たなパラダイムを示す、革新的アルバム。
10年代最初の音楽的進化」などと評され、大きな話題を呼んでいる。
また多様なクリエーターを擁したATAKにも所属し、
2009年初旬よりヨーロッパ、アジア数カ国から日本にわたる「ATAK NIGHT4」ツアーでは、
そのダイナミックなライブパフォーマンスが世界的に高く評価されるほか、
アルスエレクトロニカ入賞のサウンド・インスタレーション作品「filmachine」(YCAM/2006)、
「filmachine in Berlin」(transmediale/2008)での立体音響プログラム、
コンサートにおける音とインタラクティブなビジュアルプログラムなども担う。
他にも、プログラミング環境Max/MSPのヘビーユーザーとしても知られ、
東京大学や東京芸術大学などで講義も行う。
今年10月には、NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)の無響室にて
インスタレーション『for maria anechoic room version』渋谷慶一郎+evala を発表予定。
その卓越した聴力と技術精度、鮮烈な音楽性は、世界的にも比類なきレベルに到達していると、
現在最も注目を集める電子音楽家のひとりである。


http://atak.jp
http://evala.org
http://port-label.jp



tokyoDOLORES
tokyodolores.jpg


ポールダンサーCAYによるプロジェクト。
ダンサー、DJ、VJ等の総合アーティスト集団。
都内は勿論、海外でも幅広く活躍しているDJメディカルのサウンドと、
ゴスロリポールダンサー達による映像やダンス、アクション、
空中演目などといった様々な演出を駆使して 独自のショウを造り上げる。
トーキョードロリスという名の通り、
ドロリス(乙女)的なファンタジーを主題にしたダークな演目を公演中。

http://tokyodolores.com

泉CAY(dancer/女優/モデル)
izumicay.jpg



都内、クラブを中心に活躍しているパフォーマー。
クリエイター集団、「TokyoDOLORES」のリーダーでもある。
幼い頃からジャズダンス、バレエ、など様々なダンスを習い、
演劇やモデルを経て現在はパフォーマーとして数々のイベントに出演。
中でもポールダンスを得意分野とし、日本では珍しいポールダンサーとしても活躍。
また、最近ではイベントやショウの演出、ダンスの振付など活躍の場を広げ、
その他にも女優、泉カイとして「東京残酷警察」「ロボゲイシャ」「戦闘少女」等の映画出演、
モデルなど他ジャンルでも多彩な才能を発揮している。

http://ameblo.jp/cay663




2010.05.15
まがるpresents マガドラ☆サーカス


山川冬樹
yamakawafuyuki.jpg



自らの「声」と「身体」をプラットフォームに、
音楽、美術、舞台芸術など、様々な分野の境界を超えて活動。
身体内部の生命活動や物理現象をテクノロジーによって拡張する。
電子聴診器を用いたパフォーマンスでは、心音を重低音で増幅、
さらに鼓動の速度や強さを意図的にコントロールしながら
そのパルスを光の明滅として視覚化、
自らを「質量なき身体」として空間に放ち、
観客を内包した環境との同化を試みる。
頭蓋骨の共鳴を骨伝導マイクによって増幅したパフォーマンスは、
ソニーウォークマンのコマーシャルで取り上げられ話題を呼んだ。
歌い手としては、日本における「ホーメイ(中央アジアに伝わる倍音歌唱法)」の
第一人者として知られ、
ロシア連邦トゥバ共和国で開催された「ユネスコ主催第4回国際ホーメイフェスティバル」に参加。
コンテストでは「アヴァンギャルド賞」を受賞。
その独自のスタイルは、
現地の人々に「авангардное хоомей(アヴァンガルド・ホーメイ)」と称される。
同年東京で開催された「第2回日本ホーメイコンテスト」では、
第1回大会(2001年)に引き続きグランプリと観客賞をダブル受賞。


http://fuyuki.org


ハジメタル(ex:ミドリ)
hajimetal.jpg



1983年4月26日生まれ。大阪府交野市出身。
2004年、パンクバンド「ミドリ」に加入。
2010年末の解散まで、鍵盤奏者として活躍。
バンド在籍時から並行してソロライブ、セッション参加など様々な演奏活動を行う。
ミドリ解散後は、松江潤氏、西浦謙助氏と「誰でもエスパー」を結成。
SCANDALなど様々なアーティストへの楽曲提供、サウンドプロデュース、ライブサポートのほか、
映画、CM、舞台音楽の制作、DJ、トークイベント等幅広い分野で活動している。


http://hajimetal.jimdo.com
http://blog.goo.ne.jp/hajimekeyboard


「また2010年5月15日、ソロライブのため訪れた群馬で
 『色々なことが重なり、耐えきれなくなった結果、ちょっとしたことがきっかけで』
  テキーラをショットで20杯近く飲み、記憶をなくして急性アルコール中毒で倒れた揚句、
  階段から落ちて病院に運ばれるということもあった。
  大きな怪我はなかったものの、体温が下がって危険な状態であったという。」

Wikipedia より


泉CAY



ドラびでお





2009.11.20 まがる 3

伊東篤宏(optrum)
itouatuhiro.jpg



1965年生まれ。美術家、OPTRONプレーヤー。
90年代より蛍光灯を素材としたインスタレーションを制作。
98年に蛍光灯の放電ノイズを拾って出力する「音具」、OPTRON を制作、命名。
展覧会会場などでライヴを開始する。
2000年以降、国内外の展覧会(個展、グループ展等)、音楽フェスティバルなどからの招集を受け、
世界各国で展示とライヴ・パフォーマンスをおこなっている。
当初、遠隔操作で独立したオブジェクト・スタイルだったOPTRON も数々の改良を重ね、
2005年より現在の手持ちの形態となり、
所謂サウンドアート的展開からロック~ジャズ・バンドまで、
音の大小や空間の規模を問わないそのパフォーマンスで、
様々なタイプのサウンド・パフォーマー達やダンサーとの共演、
コラボレーションも 多数おこなっている。
ソロ活動以外にドラマーの進 揚一郎との爆音オプチカル・ノイズコア バンド「 Optrum 」や、
フリージャズトリオ「 今井和雄 TRIO 」でも活動中。
自身のレーベル「GOTOBAI recordings」(ゴトバイ レコーディングス)を2009年より始動。
第一弾としてソロDVD 作品「 Atsuhiro Ito OPTVISION 」を制作~発表する。


http://www.gotobai.net


King of Opus feat.ロボ宙

King of Opus
kingofopus.jpg



1990年代初頭、NAKAを中心に結成。現在はNAKAと f p kによる二人組ユニット。
1995年
国内テクノ・レーベルのTRANSONICより1stアルバム『CIRCUMSTANCES VICTIMIZATION』をリリース。
国内外問わず世界初のエキゾとダブを融合させたアルバムとして高評価を得る。
その先鋭性は未だにアンダーグラウンドの都市伝説とも言われている。
2007年
avex traxよりTSUTCHIE(SHAKAZOMBIE)、脱線3のロボ宙、Dry & Heavyの井上青、
横浜PPPのLatin Quarter、スマーフ男組のマジアレ太カヒRAWなど、
多彩なゲストを迎え制作された2ndアルバム『ラスト』をリリース。
アンダーグラウンドフェス、都内、地元群馬でのライブ活動も盛んに行う。
2014年
ExT Recordingsより3rdアルバム「MICRO DUB chapter1」をリリース。
LUVRAW & BTB、PAISLEY PARKS等を擁する横浜のPPPや関西をはじめとする
00-10年代アーティストにいまだにリスペクトされ続ける、日本ダブシーンのレジェンドである。



ロボ宙
robochuu.jpg



伝説のHIPHOPグループ「脱線3」のMC/リーダー。SDP3本目のマイク。
80年代に笑い音楽演劇様々なサブカルチャーに影響を受けパフォーマンス活動を開始。
数々の海外オールドスクールアーティストと競演。
GーSONSTUDIOでのレコーディングなど様々な場所での舞台を経験する。
2000年以降ソロアーティストとしての活動が活発となり、
2002年ゲストにSLY MONGOOSEの笹沼位吉や、
ヒューマンビートボクサーのAFRAを迎えたソロデビュー作「銀河飯店」(KI/OON)を発表。
独自のスペイシーでFUTUREFUNKなHIPHOP感覚を提示。
この頃から音楽的に確かなアンテナを持ったオリジナルなMCとしての
ロボ宙がクローズアップされていく事になる。
最近ではHIPHOPカルチャーから派生しつつも新たなシーンを形成しつつある
新世代アーティストのアルバムに多数客演している。
FUJIROCKフェスティバル03やサマーソニック04など多数のイベント、FESにゲストMCとして出演。
2006年には新しい音の探求の報告として「ロボ宙&DAU」というユニットを結成。
待望のアルバムを発表する。
スチャダラアニ、ロボ宙、アフラによる新大型ユニット「DONUTS DISCO DELUXE 」でも活躍中。





2009.03.20 まがる2

KUKNACKE





ドラびでお

まがる9(ホントは10)

まがる

2014.12.12(fri)
open21:00

@CLUB Jammer's
群馬県高崎市鞘町31-1
TEL 027-388-8800

前売 ¥2500+d
当日 ¥3000+d



【Live】

kuruucrew
http://kuruucrew666.blogspot.jp


curuucrewsha.jpg
kuruukrew さん 動画
http://magarumagarumagaru.blog.fc2.com/blog-entry-32.html





Tadzio
http://tadzio-leader-bucho.blogspot.jp


TADZIO1.jpg
TADZIO さん 動画
http://magarumagarumagaru.blog.fc2.com/blog-entry-31.html





King of Opus X こまどり社
下x水x(CDR+茂山コウタ)



【DJ】

37A
http://p-a-n-t-y.com


panty1.jpg


analrose
高崎ゾンビ


【Vj】
datdesign

http://datdesign.jp


【Paint】
菜摘とMILKY-MARS



【Food】
とんちゃんCurry



【Shop】
EL POYO LOKO
トレンディの話し合い

http://inouemozomu.blog.fc2.com
uyoga
ububun.



【謎】
Freestyle

http://freestyle.hippy.jp


【装飾演出】
森の中 / Mijah

森の中 http://morinonaka.asia
Mijah http://www.wind.ne.jp/millennium/space





★チケットは下記店舗でお買い求めいただけます★

高崎
【CLUB Jammer's】
0273-88-8800
http://jammers.jp/schedule-201410.php

【Freestyle】
0273-21-6206
http://freestyle.hippy.jp

【kor cafe】
027-327-6710
http://s.ameblo.jp/korcafe

【sangam】
027-386-4846
http://sangam.moo.jp/top.htm


前橋
【assoc.hair】
027-288-9878




【まがる】過去出演アーティスト
http://magarumagarumagaru.blog.fc2.com/blog-entry-30.html





まがるFacebookページ
もよろしくお願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。